【勉強・試験前】栄養ドリンクのおすすめ

【勉強・試験前】栄養ドリンクのおすすめ

こんにちは、カリタです!

栄養ドリンクは、含まれる成分によっても得られる効果が異なります。

だからこそ、勉強による疲労回復に合ったタイプの栄養ドリンクを選びたいですよね。

今回は、私が、

  • リポビタンフィールを選んだ理由
  • 個人的に気を付けた方が良いと思う点

についてまとめています。購入検討のご参考になれば幸いです。

注意書き

一受験生、一消費者の立場としてまとめています。

個々の商品の効果、医療及び健康管理上の事由等、その内容の正確性や有効性などについて何らかの保証をできるものではありません。

あくまで、ご自身のご判断にてお読み頂き、ご参考にして頂ければと存じます。

リポビタンフィールを選んだ理由

理由① 栄養ドリンクの目的

一般に栄養ドリンクは、

  • 仕事・勉強等による疲労
  • スポーツによる疲労
  • 風邪をひきはじめた
  • お酒を飲み過ぎた

時に服用し、それぞれの目的に合わせて作られています。

一般的に下記の様なイメージだと思います。

  • ビタミンB群 → 疲労回復(仕事・勉強・家事等)
  • アミノ酸 → スポーツによる疲労回復
  • 生薬 → 風邪のひきはじめ
  • タウリン → 二日酔い

個々の商品のパッケージに栄養ドリンクの目的が書かれているのでそちらもご参照ください。

私は、商品のパッケージ・成分表を見て、

  • 疲労回復
  • 栄養不良に伴う寝付きの悪さ、眠りの浅さを改善

することを目的に販売されているリポビタンフィールを選びました。

理由② ノンカフェイン

私は、お腹が少し弱いので朝に栄養ドリンクを飲む勇気がありませんでした。

また、勉強中、普段以上にコーヒーを飲んでしまうため、カフェインの入っている栄養ドリンクを服用するとカフェインの過剰摂取にならないかが心配でした。

そのため、夜に飲むカフェインの入っていないものを探した結果、リポビタンフィールを見つけました。

仮に、

  • 朝栄養ドリンクを飲むこと
  • カフェイン

が気にならないのであれば、下記関連商品のリポビタンファインが選択肢に入ってくると思います。

試験は朝からなので、朝から元気になれる方が本当は良いですよね。

ちなみにリポビタンプレシャスという関連商品も発売されています。

リポビタンファインとプレシャスの目的の違いは、

  • リポビタンファイン → 疲労回復、栄養不良に伴う寝付きの悪さ、眠りの浅さを改善
  • リポビタンファインプレシャス → 肉体疲労時の栄養補給、滋養強壮

です。

プレシャスの方がより、「ここ一番」と印象を受けます。

なお、その分プレシャスの方がちょっとお高いです。

個人的に気を付けた方が良いと思う点

①いきなり飲むのはやめよう

栄養ドリンクには向き不向きがあります。

試験当日にいきなり栄養ドリンクを試してみるのはオススメ出来ません。

前々から効果を試してみましょう。

私は、栄養ドリンクに限らず飲食に関しても、試験の1か月から2週間前辺りから試すようにしています。

直前期は普段食べ慣れた物以外口にしないようにしているためです。

②事前に用意しておこう

勉強時間を割いて、わざわざ薬局に行って商品を買うことのないようにしましょう。

何かのついでに買うのであれば良いと思いますが、勉強時間を削ってまで買いに行くのは本末転倒な気がします。

試験では1点で泣く人が本当に多いです。

一分一秒無駄にしない様に、今の時代、ネットという便利な物を活用しよう。

最後に

特に試験の直前期は、

  • 今までの頑張りによって疲労が貯まり
  • 焦りと緊張、ストレスのピーク

になりがちですが、ラストスパートと体調を整える大切な時期。

参考にして万全の状態で試験に挑んでくださいね。