簿記3級を独学で合格するには

簿記三級を独学で合格,簿記三級を独学で合格するには,独学で合格を目指す人におすすめ,

こんな方におすすめ

  • 簿記3級を独学で合格出来るか知りたい人
  • 簿記3級をどのように勉強したらいいか知りたい人
  • 簿記3級を独学で合格を目指す人

簿記3級は独学で合格できるか?

簿記3級は、

  • 簿記を初めて勉強する人のうち約半分近くの人が合格できる試験であること
  • 年3回チャンスがあること

から、試験難易度としては易しいと言えます。

 

また、受験生のほとんどが高校で簿記を勉強したことのない大学生や、就活生、事務職や、営業職の人などの、専門のスクールに通っていない人が中心で、

  • テキスト・過去問を自分で選んで購入し勉強する方法
  • 通信講座に申し込んで講座・問題をセットを使用して勉強する方法

により独学で勉強しているため、独学での合格がし易い試験と言えます。

 

どのように独学で勉強したらいいのか?

簿記3級は、

  • 簿記のルール自体に大きな変更がないこと
  • 簿記検定は歴史ある試験であること
  • 試験範囲が狭いこと

などから、ほとんどの問題パターンが今までに出題されていて対策し易いという特徴があります。

 

テキスト・過去問を自分で選んで購入し勉強する場合

過去問を中心とした学習が最も効果的な勉強であると言えます。

テキストをある理解できたと思ったら、出来るだけ早く過去問に取り掛かり、

過去問を解いて間違えたところを復習するスタイルが最も効率的です。

3年分の過去問を100点取れるようになると合格できる確率はかなり上がります。

 

通信講座に申し込んで講座・問題をセットを使用して勉強する場合

ほとんどの問題パターンが今までに出題されていているため、市販されてる教材の精度も他の試験に比べて高いです。

プロがポイントを絞ってくれて教えてくれるため、自分で過去問から今までの出題された問題パターンをつかむより効率的に勉強を進めることが出来ます。

過去問を中心に解くよりも、講座の指示にしたがって勉強を進めていくスタイルが最も効率的です。

 

独学で合格を目指す人におすすめの記事

© 2021 カリタブログ